So-net無料ブログ作成

韓国客船沈没事故 自分の命を投げ打って人々を救った女性、、、 [ニュース 政治]

2014年4月16日の午前8時55分頃、

韓国の南西部に位置する、

珍島沖(ちんど)にて、

韓国大型旅客船SEWOL(セウォル)号
sewol1.jpg

沈没するといういたたましい事故が起こりました。

18日の午前発表分の段階によると、死者25人、行方不明者271人という

大きな事故になってしまいました。

現在セウォル号は海に沈んでしまい、船首の一部が顔を出している

という状況です。
sewol2.jpg

潮の流れも急で、ダイバーなどの救助隊は救助に難航していると言います。


そんな中で、無事に救助された方の話により、物語がありました。

今回の沈没事故の詳細はまだ不明ですが、事故当初の対応が悪かったのでは?

という事が一部では囁かれていますが、無事だった船長は

『申し訳ない』

という言葉のみで、明らかではありません。


しかしそんな中で、女性乗務員だった

パク・チヨンさん(22)

は、船が沈没し始めたとき、すぐにライフジャケットを

学生たちに渡し、自分自身は船に残り、

避難を呼びかけ続け、乗客の脱出の手助けを最後の最後まで続けたといいます、、

残念ながら、パク・チヨンさんは、死亡が確認されてしまいました。


船長が生きているから駄目だ、というわけではありません。

当然一人の人間の命が助かったという事は、

大切なことなのですが、もし事故当初に対しての対応が

悪かったとすれば、非常に悔やまれます。


現在日韓関係はあまり良好ではないと言われている部分もあります。

しかし、一人の人間として、この

パク・チヨンさんの勇気ある行動により、たくさんの人が救われ

ご本人は若くして命を落としてしまった、、、

この人間として大変素晴らしい勇気ある行動は、

もっとメディアでも取り上げるべきではないでしょうか!?

もっと称えるべきではないでしょうか!?


同じ人間として、パク・チヨンさんの行動は誇りに思うとともに、

他の命を落とされてしまった方々全てに対し、ご冥福をお祈りします


まだ不明者がたくさんおられます。

救助が迅速・適切に行われることを切に願っております。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。